沖田日記

スイングトレードで夢を叶えるブログ

株関連

株式投資の基礎~PERについて解説【初心者向け】

投稿日:

株式投資の基礎~PERについて解説【初心者向け】
株式投資の基礎~PERについて解説【初心者向け】

株式投資の指標であるPERをより深く知りたい方向けです。

PERを深く知ることで、より投資判断に磨きをかけましょう。

それでは見ていきましょう。




1. 株式投資の基礎~PERについて

株式投資の基礎~PERについて解説【初心者向け】

PER(price earnings ratio):株価収益率

PERは企業の収益力(利益)から見て、今の株価が割安かどうかをはかる指標です。

言いかえると

PERでは企業の稼ぐ力を判断できる

と解釈できます。

一般的にPERは

  • PERが低ければ低いほど株価が割安である
  • 一般的に15倍以下であれば割安である
  • なお”PERが15倍以下 = 割安 = 株を買う”という投資判断には必ずしもならない点に注意です。

    1.1. 株式投資の基礎~PERについて①計算式

    PERは以下の計算式で求めることができます。

  • PER(株価収益率)=時価総額 ※1÷純利益
  • もしくは

  • PER(株価収益率)=株価÷1株あたりの利益(EPS) ※2
  • ※1 時価総額=株価×発行済み株式数
    ※2 1株あたりの利益(EPS)=当期純利益÷発行済み株式数

    ただ、PERはYahoo!ファイナンスやネット証券の銘柄情報に記載されているので
    わざわざ自分で計算する必要はありません。

    こういった計算式で求めるんだ~程度の理解で問題ありません。

    1.2. 株式投資の基礎~PERについて②PERを理解する

    ようするにPERは以下のように理解すればOKです。

    PERが10倍
    =純利益10年分で時価総額と同じ額になる
    =10年間で投資した金額を回収できる

    つまり

    PERが10倍のA社
    PERが5倍のB社

    上の場合だと投資額の回収までの期間が短いB社のほうが稼ぐ力がある(割安)と判断できます。

    1.3. 株式投資の基礎~PERについて③ポイント1

    PERで株価が割安かどうかを判断するポイントの一つとして、所属する業界からみて
    PERが低いのかどうかを確認する方法があります。

    PERが10倍のA社(銀行)
    PERが5倍のB社(自動車)

    上の例では、数字上はB社が割安に見えます。

    ただし、A社が銀行、B社が自動車であれば、いちがいにB社が割安と判断することは難しいです。

    こういった場合、同じ業界で比較してみましょう。

    PERが10倍のA社(銀行)
    PERが12倍のC社(銀行)
    PERが21倍のD社(銀行)

    上の例では、銀行業界でトップの3社中、PERが一番低いA社が稼ぐ力がありそうだ。

    といった根拠だてができますよね。

    1.4. 株式投資の基礎~PERについて④ポイント2

    PERは株価と連動します。

    とうぜん、株価が下がればPERも低くなります。

    なのでPERが低いので買い、と判断する前にPERが低くなっている(株価が低くなっている)
    要因も確認しておきましょう。

    たとえば、一時的な業績不振で株価が下がったなどは、そこまで気にする必要が
    ないかもしれませんが、法律違反やトップの不祥事など、企業の存続をおびやかすような
    要因で株価がさがっている場合などは注意が必要
    です。

    2. まとめ

    株式投資の基礎~PERについて解説【初心者向け】

    PERが重要であることは間違いありませんが、PERの数値だけで投資判断をすることはやめましょう。

    他の指標も参考にして、総合的に投資判断をおこなうことが大切です。

    最後にファンダメンタル分析を行う上で参考になる書籍を紹介して終わりにしたいと思います。

    今回は以上です。







    -株関連
    -, ,

    執筆者:

    関連記事

    【株式投資】日本株の長期投資はおすすめできない理由

    【株式投資】日本株の長期投資はおすすめできない理由 今回は株式投資において、日本株の長期投資はおすすめできない理由について解説します。 あくまで個人の感想です。投資は自己判断です。 それでは見ていきま …

    【株式投資】米国株(アメリカ株)を取引できる時間帯は?

    【株式投資】米国株(アメリカ株)を取引できる時間帯は? 株式投資で米国株(アメリカ株)を取引できる時間帯を解説します。 簡潔に記載します。5分くらいで読み終わります。 それではいってみましょう。 目次 …

    【超重要】株式投資のテクニカル分析~ローソク足の見かた【初心者向け】

    【超重要】株式投資のテクニカル分析~ローソク足の見かた【初心者向け】 株式投資のテクニカル分析にかかすことの出来ない「ローソク足」について解説します。 テクニカル分析では株価チャートを利用することが多 …

    【資産運用】投資で安定した運用利回りを目指すなら、株式投資より米国債がおすすめです【必見】

    【資産運用】投資で安定した運用利回りを目指すなら、株式投資より米国債がおすすめです【必見】 投資で安定した運用利回りを目指している方向けです。 この記事は以下の人達向けに書いています。 安定した資産運 …

    株式投資のテクニカル指標~MACDについて解説【初心者向け】

    株式投資のテクニカル指標~MACDについて解説【初心者向け】 株式投資のテクニカル指標であるMACDについて知りたい方向けです。 MACDは売買のサインがシンプルで分かりやすいため、使いやすいテクニカ …

    test

    自己紹介

    沖田(おきた)【投資歴10年副業トレーダー】日本株の裁量トレードで勝ったり負けたりを繰り返す→買ったら下がる、売ったら上がるのコンボに投資不審になる→投資本を読み漁る→システムトレードに出会い鬼検証→現在は裁量2シス8でトレード中 / 将来は専業トレーダーになることが目標です。

    アーカイブ

    カテゴリー